IBJメンバーズ

ここに注目!他社とのちがい ④

更新日:

 

IBJメンバーズと、他社の婚活サービスの違いについて比較してみました。

IBJメンバーズ他社との違い
 

業界唯一のJASDAQ上場企業



安心して婚活するには、企業力や企業の信頼度も大事です。

思わぬ契約トラブルに巻き込まれたり、契約した結婚相談所で婚活が続けられないなんて
残念なことにならない為にもチェックしておきたいポイントです。

IBJメンバーズはばっちりクリアーですね。



商品・サービスの質の高さ、中身にこそこだわり



モノを販売するのには、コストがかかります。

化粧品にしてみても、1万円の高級クリームが原価百円とか、
五千円の化粧水の原価は数十円なんて言われています。詳しくは知りませんが。。


じゃぁ、残りはどこにいくかと言うと

広告宣伝費や人件費、パッケージや、販売に関わる経費などがあげられますが
商品そのものと全体の価格、これらの内訳や割合はいわば自由です。残りは利益ですね。


商品やサービスそのものの価格や価値は会社の方針しだい


「売る」を最大の目的にすれば広告宣伝費にめいっぱいかけて
中身はしょぼい、などということもありえるかもしれません。


消費者としては、宣伝文句のみに惑わされずに
商品やサービスの本質の見極め力をつけたいですね



結婚相談所であれば、サービスの質の高さや、
システムや設備の充実などがチェックポイントです。


確かに、テレビCMや紙面広告でよく目にしていたり、芸能人が宣伝していると
消費者心理としてはなんとなくよいイメージを持ちがちかもしれません。


でも、広告宣伝費は露出を増やそうとすると莫大な費用がかかります。
( 比例して 会員価格にひびいたり、コストカットでサービスが低下する可能性も)



IBJ は、広告宣伝費を抑えたぶん、
人材教育、人件費にまわしサービスの質を高めています。



担当する会員の人数も、サポートの質を保つ限界値として
試行錯誤の結果、一人につき80人を最大人数としています。


また、すべてのラウンジが駅から徒歩3分以内という立地条件も優秀です。便利さにプラスして、帰りには銀ブラやショッピングなどふらっとしたくなるところにあるのも魅力のひとつです。



業界最大級の会員数



ある意味いちばん大事ですし、人数はもちろん、会員の質、そして出会えるシステムが
最低限確保されていないと、入会する意味がないと言っても言い過ぎではありません。


最上級のサポートもよいお相手にめぐりあえるチャンスが整っていてこそ。


そうは言っても、会員数の確保も重要なので悩ましいところですが
独自のネットワークにより、IBJメンバーズは業界最大級の会員数をクリアーしています(詳細は下部に)


ただ、「最大級」というフレーズはよくみかけるのでその根拠や
ホントのところは今までよくわかっていませんでした。


IBJメンバーズの最大級の意味。


約900社が加盟している日本結婚相談所連盟、
登録会員数約5万人を抱える結婚相談所ネットワークを運営しているのが、株式会社IBJです。


運営会社直営の結婚相談所が「婚活ラウンジIBJメンバーズ」ということになります。


加盟している結婚相談所は、IBJシステム(お見合い管理システム)が提供され、
IBJメンバーズ会員は、全会員(異性のみ)を対象にお相手検索&申込みができます。


コレは、確かに最大級と言えるかも。


ネットワークに加盟していても、自社以外の会員については、検索制限があったり
別料金という結婚相談所などもあり、料金システムはそれぞれ異なります。


登録無料のネット婚活サービスなら会員数数万人というのもよくみかけますが、
会員の本気度も質も、まったく違います!ヒドイところだとさくらがいるなんてことも。


収入証明書、独身証明書など各種証明書を提出が必須のIBJメンバーズおよび
結婚相談所連盟に加盟する全会員がお見合い相手候補として検索対象なのはとても魅力です


もちろん、各社担当者間の連携も確立され
他社の会員さんとのお見合いや交際もスムーズに進めることができます。


 

-IBJメンバーズ
-

Copyright© 婚活style , 2017 AllRights Reserved.